Powered By 画RSS

【ガッツポーズ】『遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3』 聴き終わったよ感想【デー♪】


SOUND DUEL3 Disk1の感想の続きですよ。

SOUND DUEL3 Disk1の感想はこちら


ではでは、以下
SOUND DUEL3 Disk2で気に入った曲について感想です。
_________________________________

勝利への序曲
これは数ある曲の中でもかなりゼアルっぽい曲だな、というのが最初の感想。
このままハリウッド映画に使っても良さそうな雰囲気。
1:48〜1:55のトコ好き。

危険を呼ぶデュエル
1:42の後のフレーズと曲の終わりに向っていくトコがカッコイイですよー

紋章神(ゴッドメダリオン)降臨!
冒頭はZEXAL SOUND DUEL2「トロンの野望」の
終盤部分をいじって使っているような感じがする。
途中、同じくZEXAL SOUND DUEL2の「哀しきデュエリスト」的な音も
入ってるかな?と思ったら、2:30以降に思いっきり
「未来への思い」のフレーズも使っているよね...
そして紋章神っぽい曲は次の収録曲だったりもする。

怒りの反撃
後半から曲調が一気に変化する。
ここからが本当のファンサービスもとい反撃のテーマ。

覚悟のデュエル
開始3秒で良曲と判断。
何だこの緊張感は...っ!しかしそこに不安など微塵も感じさせないィィ!!
真直ぐなデュエリストの魂をそのまま形にしたような曲。

未来に向って
あぁ〜、良曲続きですよぉ〜〜〜(*´ω`*)
番組残り1分で曲冒頭部分が流れ始めたら歓喜しちゃう曲。
とか思ったけど、何となくどっかで聞いたような気が...と
記憶を手繰り寄せてみたら、
これゼ○ダの伝説(神々・砂時計)のエンディング曲に似(ry

Dr.フェイカーの策略
0:30のあたりは本編でよく耳にするフレーズ。
不穏な状況のシーンなどでこの部分だけ使われてたりします。
後半部分1:12〜はアレンジ要素が強くなっている。
原曲はSOUND DUEL1「Dr.フェイカーのテーマ」で、
一部SOUND DUEL1「ホープの危機!」のフレーズも入っているように聞こえる。
SOUND DUEL2はアレンジ曲ばかりで...という意見もありますが
やっぱり聞き覚えのあるフレーズがあると嬉しくなっちゃうですよ。
1:48あたりの感じが好き。

怒涛の攻撃
開始7秒後と0:50以降が
5D's SOUND DUEL3の「マジSOS」に似ているというか
一瞬同じじゃね?と思うくらいリズム感とかアレとかコレとか
何かと5D'sっぽい曲だと思いました。
こういうノリの曲はキライじゃない。むしろ歓迎。

最強デュエリストへの道
タイトルと曲調のギャップに最初ビビる(°▽°;
入り静かに、以降淡々と語られる曲...
とか思っていたら1:18から急に本気出されちゃうのでさらにビビる
そして2:05以降で最大限に盛り上げにかかってくるので覚悟をして聞くべし。
この後半部分には
ゼアルを代表する名曲「新たなるデュエル伝説」(SOUND DUEL1)と、
「黒い陰謀」(SOUND DUEL2)のフレーズも入っているっぽい。

運命の決勝戦
覚悟のデュエルとはまた違う緊迫感が続く曲。
真っ向勝負、真剣勝負のデュエルを容易に想像させてくれる。
そして最後まで気が抜けない曲でもある。
だがしかし!さらにラスト30秒で決めにかかってくるぞ!気をつけろっ!!
セカンド111話でNo.96とのデュエルで流れていた曲はコレ。

希望皇ホープふたたび
0:50あたりで入るフレーズに懐かしさを覚える。
でも欲を言えばあとちょっと勇ましいフレーズがあってもよかったかな?
短い曲だから仕方ないか。

Wild Child (TVsize)
んでもこの曲が最後に聞けるのは幸せの極みっ!!
何このリズム感っ!ワクワクし過ぎちゃうぜガッチャ!
リアルタイムの頃は本編の内容(※相変わらず斜上展開)と
エンディングのギャップにむしろ有り難さすら覚えた。
本編があの内容だったからなぁ...(;・ロ・)
エンディングの疑似3Dみたいな動きも好きだったよ。
「いつだってそう〜」のトコ好きだぜ
ガッツポーズデー♪

_________________________________


しかし、
遊☆戯☆王 ZEXAL SOUND DUEL1〜3を聞き比べて思ったのは
やっぱりゼアルはSOUND DUEL2が良過ぎた。
SOUND DUEL2は名曲大杉☆
「心の解放」からの「未来への思い」は反則級の収録曲。
心の開放はセカンド113話のアトランタルホープ合体デュエルでも
使われておりましたね。

で、そんな後だからどうしても比較してしまう。
申し訳ないがどうしても何か物足りない気がしてしまった。

5D'sの場合はSOUND DUEL3に超強力な曲がいくつか入っていて
それだけでインパクト大だったというのも比較対象として見てしまう。
「Z-ONEのバトル」と「5D'sのテーマ」と
「Clear Mind」が入っている時点で勝てる気がしない(°▽°;

しかし、歌は「魂ドライブ」「Wild Child」の
OP/EDセットが強いのでこれは大変良い。
早く無印ゼアルのヴォーカルベストが欲しくなる。




※注:

以下、
遊☆戯☆王 ZEXAL SOUND DUEL1〜3を通しての苦言
になります。
 

まず言わせてくれ。

付属の曲リスト+歌詞カードが貧弱貧弱ゥッ!!

なんだこれ?って思ってしまったです正直。

どのみちアニメのファンが買う率が高いのだから(この私含めて)
もう少し何かしらの受け取れ俺のファンサービスッ!!ができる筈だ。
画像を入れてくれよ、画像をさ。

そして、SOUND DUEL3のCDの柄は...ちょっとこれだと地味ビングだぜ(汗)
ケース側に使っている光の粒が入っているデザインを用いてもよかったのでは?
Disk1とDisk2で絵柄が反転しているのは気が付いたが、
そこで反転処理するなら違う事をしてくれても良さそうなものだ。
CDにもイラストが入っていた一番のSOUND DUEL1を忘れたのか?!

なお、CDデザインについては
モンスターのシルエットを入れるなどしてくれると
私としては嬉しかったりする。
アニメに関連したOCGカード紹介(否、宣伝)でも良い。
アニメファンもOCG奴隷化してやるくらいの意気込みを頂きたい!


そう言えばもうひとつ気がついた事がある。

ゼアルのSOUND DUEL3のケース背部分には
「ZEXAL」のロゴマークが入っていない。
1と2にはロゴマークが入っていた筈だが、
これはどういう...事だ?



つきましては、

次回は是非ともCDにしかない特典を付けて欲しい。

DVDのように原画や設定画あたりが付いていたらそれは嬉しいが、
もし可能なら作曲者や関係者のコメントが読みたい。
こんな素晴らしい曲を作ってくださる方々なのだから。


遊☆戯☆王アニメ作曲関係者の皆様、
いつも良曲をお聞かせ頂き本当にありがとうございます。
私めの無知な感想にて「いやそこ違うしw」と思われている事と存じますが
これが君の愛なんだね(byユベル)と思って苦笑してやってください。



以上、

「遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL」感想でした。

(文:いそみ)


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2 感想
遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL3 感想



at 08:10, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -

【曲感想】『遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3』 を聞けばよかろうなのだ

ZEXALのSOUND DUEL3 を買うぞっ!!と
高らかに宣言をしたのはそれはもう随分前の事でしたが
先日やっと購入しました。おせーよホセ。

このSOUND DUEL3も、SOUND DUEL2に続き2枚組。
お得な気分になれそうですがその分それなりのお値段です。

なお、本日は海外ナンバーズハンターパックの情報などが
出回っていて何かと盛り上がっておりますゆえに
完全にタイミングを逃す訳ですが
もちろんそんな事はお構いなしっ!!


以下、Disk1から気になった曲など中心に感想です。



魂ドライブ(TV size)
ゼアルの中で一番好きなオープニング。
実はこの曲とWild Childが聞きたくてこのSOUND DUEL3を買ったとか。
聞きたいならフルサイズ買えよと言われそうだが
テレビサイズも何かと好きです。

苦しい闘い
冒頭のフレーズは本編でよく流れていたので耳に残っている。
最初聞いた時に「あれはこの曲だったんだ〜」と思ったですよ。
冒頭フレーズの後には厳格な雰囲気の曲が待っている。
この曲を聞いていると、ふと古代のコロッセオなイメージも沸いてくる。

希望の勝利
SOUND DUEL3では少ないイメケン曲のひとつ。
これまでのイケメン曲には若干及ばないものの、
しかし1:16のフレーズは希望の名に相応しくてよろしいっ!
1:44以降は、SOUND DUEL2「宿命のデュエル」のアレンジが入っている。
ああ、あのイケメン曲のアレンジが入っているなら
そりゃイケメン曲になる訳ですねワーイヽ(´▽`)ノ

ぶつかり合うプライド
後半からスピード感がどんどん増してくる曲。
1:50以降がセカンドのオーバーレイネットワークを再構築ゥっ!の時の曲に
似てる気もするが気のせいか?

つかみかけた勝利
こちらもイケメン曲と呼んで良いかな?と思ったけど
イケメンなのは冒頭から40秒までかな...
入りは好きなんだけどなー。
ついついSOUND DUEL1・2と比較してしまうスミマセン(汗)

華麗なる攻撃
あぁん、導入から華麗ですぅ〜
冒頭から30秒が素敵ィ
全般的にタイトルを裏切らないふつくしい曲です。

貫く信念
SOUND DUEL3ではどうやら決意を表す曲が良い作りとなっているようでして、
こちらも間違いなく「信念」に相応しい曲となっております。
1:43から本気出してきて、2:27で全開。
全編に渡ってじっくりと聞き入ってしまう曲ですよコレ。

闇に光る目
冒頭だけだとわかりにくいが
0:49から聞き覚えのあるフレーズが入ってくる。
ああそういえばこの曲どこかで聞いたぞ、という曲。

迫りくる魔の手
曲後半部分でSOUND DUEL1の
「ホープの危機!」に通じるフレーズを感じる。
まさしく迫りくるイメージの曲。

迎え撃つ勇気
これもかなり格好良い曲。
曲の雰囲気が少しずつ変化していくので
最初から最後までしっかり聞くと良いですよ。

友情のデュエル
曲が始まった瞬間キタ(゚∀゚)コレ!!
静かな曲調の中に秘めた力を感じる、立ち向かう勇気をもらえる曲。
1:21のフレーズから1:30以降の流れは好き。
ふと5D's のSOUND DUEL3「龍亞の覚醒」の冒頭部分を思い出したり。
このCDを買ってこの曲が聞けてよかった、と思える良曲。
最近ではセカンド111話でNo.96(神www)とのデュエルで流れておりました。
↑ ウソ、間違ったゴメン(°▽°; 流れてたのは「運命の決勝戦」でした。

すれ違う親子
タイトルからして寂しい、ただひたすら感傷に浸る曲。
ただ、冒頭聞いているとどうしてもクロノトリガーを思い出してしまうんだ...
クロノトリガーの曲も神曲多いっすけどね。
カエルのテーマとか時の回廊とか時の最果てとか
ラヴォスの最終形態のひとつ前の曲もかなりキてますね。
最終形態よりそっちの方が好き。
ダンジョンの曲も好きだったな。地下水道だっけ?
マールのテーマのオルゴ−ル曲なんて聞いてるだけで泣けてくるし
オープニングの時を刻む音から入るのなんていやもう
これだけでどっぷりクロノトリガーの世界に没入してしまうでしょ!

...って、ええと何書いてたっけ?ああ、親子でしたか?

そう言えば無印ゼアルは親子がテーマでしたね。
セカンドに入ってからバッサリ切られたテーマですけど
そのうちまたそういう話を持って来るんでしょうかね。

いやむしろやって欲しい。盛大にやらかして欲しい。
一馬さんについては漫画版ゴドウィンさん並のナイスな鎧とか着ちゃって
まったく思ってたんと違う斜上の登場を期待していますがね。
もしくは消えたアストラルがアストラル世界にいて
一馬さんとオーバーレイしてゼアル化してくるとかさ。
そして未来さんはいつ出てくるんだろう?
もしかしてこのまま永久に忘れられて...
いやいや、実は未来さんも元バリアン人という可能性もあるかも知れない!
実はドン・サウザントの中身の一部が未来さん成分で出来ているとかだとワクワク。
アークライト父さんはセカンドでもこれから3兄弟が活躍するらしいので
どうにかして何かしら関わってきて欲しいです。
3兄弟の話が終わったらその次はきっとトロン君の出番だよっ!
あとフェイカー様はもう何でもいいからとりあえず本名教えてください。
気になって夜も寝られません。



んでは、Disk2の感想はこちらからどうぞ

(文:いそみ)


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2 感想
遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL3 感想


at 23:35, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -

【風になれ!】曲感想/遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL 03で私にもアクセルシンクロできるかな?【舞い踊れ!】

評価:
TVサントラ
Sony Music Distribution inc. (JDS) =music =
¥ 2,716
(2011-02-16)

『遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL 03』を聞いたので
感想など書いてサティスファクション!

しかし残念ながらゴッズのCDは
現在SOUND DUEL 01、02共にプレミアが付いてしまっていて
ちょっとお高いので今回はSOUND DUEL 03のみの感想です。

________________________________
[Disc 1]


「友情デュエル」

どことなくGXを思い出させる曲調。
何かワクワクしてきちゃうぜガッチャ!
聞いていて普通に嬉しい曲。


「ホセ」

イリアステル関連の曲の中でも
ホセのテーマは密かに秀逸。

しかしこんな荘厳なテーマ曲を持っている彼も
走り出せぇ〜その足でぇ〜♪となってしまうのが
遊戯王というアニメの恐いところでもある...


「3人の絆」


なめらかな曲調であり落ち着いた曲調でもあり、
しかしそこにはしっかりとした土台がある。
これこそまさしく<絆>


「Close to you (TVサイズ)」

ファイブディーズ第4期エンディング曲
前半は比較的落ち着いている曲調だが、
曲の2/3ほど過ぎたあたりからは
うつむいていた顔を上に向けて笑顔になれる
そんな感じの良歌だと思うのです。

________________________________
[Disc 2]


「明日への道 〜Going my way!!〜 (TVサイズ)」

ファイブディーズ第5期オープニング曲

TVサイズが残念な程、フルバージョンを聞きたい。
これはシングル買ってもいいかも...
遊戯王らしいデェエル歌詞も相まって
冒頭部分はつい一緒に歌い出したくなる。
いや実際歌ってしまう、かなりクセになる歌。


「迫りくるイリアステル」


アニメ見ていた時にもかなり耳に残るタイプの曲でした。
38秒という短い曲なのに存在感バッチリ。


「Z-ONEのバトル」


全遊戯王アニメの中でも1、2を争うあまりに有名過ぎる神局。
知らない人はとにかく一度聞くべし。

0:25からの神秘的な曲調部分で聞きってしまい、
1:24からさらに曲調が変わって緊張感が走り、
2:57でクライマックスに入っていくあたりは
聞いていて凄まじいものを感じる。
遊戯王曲ってホントすごいな...
と、言いたくなる曲のひとつである。

ちなみに私は1:24〜1:42を聞くと
何故か自動車のCMを連想してしまう。


「龍亞の覚醒」

るあああぁーーーーーっ!
牛尾さんのごとく龍亞の名前を叫びたくなっちゃうよ!
何だこの衝撃的導入部 Σ(°△°)
そしてこの全体のリズム感である。
龍亞...君は最高だ!


「5D'sのテーマ」


勝利の方程式的テーマ。
導入部分を聞くだけで嬉しくなっちゃう。
遊星の処刑テーマwと一緒に聞きたい。

0:41からの盛り上げ方は素晴らしい!
そして1:12からの後半部分がこの曲の本気モード。
1:52の締めも完璧...っ!!

この曲の時だけ音量を上げたくなる。


「Clear Mind」

うぇーーーーーーーーーーーーーいっ!

圧倒的なイケメン感が全面に押し出されている
遊☆戯☆王5D's最強の神歌!!!
いやもう思わず一緒に歌わずにはいられないィィっ!

気を抜けば命はないのさ!

この歌は5D'sだからこそ出来た歌なのだろうと思っております。
一度聞いたらもう二度と耳から離れない。

________________________________

アニメでも最終回に向っていく近辺の曲が入っているDisc2は
Disc1より曲数が少ないものの、逆に内容がかなり濃いものとなっています。

「Z-ONEのバトル」と「Clear Mind」のためだけに買っても良いです。


しかし、こうしていろいろ曲を聞いてみて
ZEXALの曲ってもしかするとスゴイのかも知れない...

良曲多すぎだよゼアル((;゚Д゚)

そして当然のごとくゼアルのサウンドデュエル3も買ったよー(*´∀`*)
感想は↓のリンクからどうぞ。

(文:いそみ)


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その1
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その2


at 17:33, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -

【曲感想】遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2を聴くがよい!

カイトサマ口笛アップ

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2の中で
気に入った曲や気になった曲などについて書いています。



が、レビューの内容が
大変偏っておりますのでご留意ください。

勝手な事をつらつら書いておりますが、
ワタクシ音楽耳ではございませんので
そちら方面に詳しい方は高貴に笑止願います。

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1の感想も
 当然のごとく書いておりますよ。


______________________________
<Disk1>

「挑戦者あらわる」

サウンドデュエル1の「エクシーズ召喚!」のアレンジ。
テンポがちょっと早めに、音も少し高くなっている。
元の「エクシーズ召喚!」が好きなのでこれも普通に好き。

「窮地」
最初はただ静かに始まり、そこにリズムが現れて
だんだんと重い曲へと変わっていくあたりが緊張感を高めて良い。
途中の鐘にはドキっとさせられた。
こういう曲も結構好き。

「不可解なコト」
やっぱりFFを連想させられるなぁ。
こういう曲が耳に残るというコトは
つまりFF好きだというコトなんだな。

「交差する思い」
ピアノ曲は本当にハズレが少ない...
戸惑いから少しずつ抜けだして
前を向いて歩いていく、
そんなような曲に聞こえます。

「奇策」

曲の後半(1:05〜)からかなり良い感じに盛り上がってきます。
という訳でこの曲の後半が好き。

「カイト攻勢」
この導入部分を聞いただけで
カイトサマキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ってなれる曲。
セカンドでは初登場時の『オービタルバイク合体モード』で
ライディングしてくるカイトサマのシーンに流れていましたっけ。
カイトサマ関連の曲は格好良さ度合いが
他の曲と群を抜いて違うような気がする
のは
たんなる贔屓だからなのかも知らんけど
やっぱりこの曲もカッコ良いよなぁと惚れぼれする。

「心の解放」
この曲も導入部分聞いただけで
ゼアルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
って気分になっちゃう曲。
最初はエスパーロビンの回に使われた曲らしいけど
あまり記憶に残っていなくてロビンファンの皆様すみません。
0:43〜の盛り上がりと、0:56で一瞬音が途切れるトコあたり
いやもう最高だ↑ぜぇ↓(サティスファクション的に)なので
何度でも聞きたくなる良曲。
SOUND DUEL2-Disk1の中でこの曲優勝。

「未来への思い」
「心の解放」に続いて収録されているこの曲、
思いというか重い...
前半は重過ぎるくらいで...しかし後半からは逆に
希望を繋ぎ留めようとするカイトサマの姿が思い浮かぶ。
黙って聞いていると「このカードが俺を、俺を救うというのか...?」
の回をまるっと思い出しちゃうじゃないですかもうー(ノд-。)
後半部分1:17〜はフェイカー様の曲のフレーズで構成されております。
そういう曲ですので。
(テーマと野望の両曲が重なっている感じ)
ありえないくらい気合が入っている後半の1:26-1:31と1:38-1:43は
「Dr.フェイカーのテーマ」の0:41〜1:03に含まれているのだけど、
この部分を確認するために曲を何十回も聞き直したいそみさんは
カード屋さんでたまたま見つけたOCG未来への思いをシングル衝動買いし
なおかつデッキに入れているものの、あまり有効利用できずに
サンダーブレイクとかのコストになっちゃう場合が多い馬鹿者。
個人的には5D'sZONE戦の曲と同レベル扱い。

「予告用音楽」

タイトル通り、予告用に使われている音楽。
短い曲だけどこれがまた良い曲なんだこれが。
来週のゼアルが楽しみになっちゃう秀逸曲でした。

______________________________
<Disk2>

「Dr. フェイカーの野望」
Disk2の冒頭に入っている曲。
何も考えずに音量上げたままディスク再生すると驚かされる。(※実際焦った人)
題名に"野望"と付いているが、どこか憂いが含まれるように聞こえるのは
遊馬とアストラルに対して虚偽を言い放った(と思われる)場面や
最後にカイトに真実を伝える場面に使われていた曲だからかも知れない。
曲の要になっている0:31〜1:37は、題名とは逆に
えらく切なくて寂しい気持ちにさせられてしまうのは
やっぱりあの結末の所為なんだろうさ。
そもそも、その野望自体が虚偽だったのだし...
Disk1の「未来への思い」の後半部分と重なる箇所は
たぶん1:19-1:37あたり。

「大切なもの」
こういう曲を聴くと心が落ち着くですよ。
Disk2はこういう曲が少ないので貴重。

「スフィア・フィールド」
こういう導入は好きだな。カッコイイぞー
SOUND DUEL1の「Dr. フェイカーのテーマ」が
元曲になっている。

「完璧なる戦略」
こういう導入も好きだぞ。カッコイイぞー
こちらは「Dr. フェイカーの野望」のアレンジ曲。
1:00から後の部分なんて何これ良過ぎでしょや。
フェイカー様の関連曲って実は良曲が多いと思うのは
決していそみの贔屓の所為だけではないだろうさ!
いややっぱり贔屓ですスミマセン。
密かにDisk2の中でこの曲が一番好きだったりする。

「宿命のデュエル」
な、なんだこの異常な程のイケメンなノリは...っ!!(驚愕)
これは無駄にカッコ良過ぎるZE☆
1:36〜1:43はイケメン過ぎるのでまあいいからとにかく聴け。
Disk2で2番目のお気に入り曲。
Disk1の「心の解放」並に良曲であると思われる。

「小鳥の希望」
この曲だけゼアルっぽくないなと思ったら
前半がGXのような曲調だという事に気が付いた。
これはもう歌詞付けて小鳥ちゃんに歌わせればいいさw
さなぎちゃんでも可。何ならボカロとか...

「熱き心のデュエリスト」
正々堂々、という言葉が似合いそうな曲。
「宿命のデュエル」のノリの良さとはまた別の魅力がある。
何かの映画の曲?と間違いそうな迫力である。

「冷酷なデュエル」
ファンサービスのテーマ、と言った方が通じるあの曲。
ギミック・パペット−ジャイアントキラぁーーーっ!!
余計な説明はむしろ不要かと思われる。
冒頭ヴァイオリンの部分を聴いただけで
フォゥ様の顔芸が脳内自動再生されるようになれば
あなたも立派な一番のファンw

「絶体絶命」
タイトル通り、危機的状況を思う存分感じられる曲。
しかしやっぱり曲の後半は
絶望ではなく希望に向っていくイメージなのだろうね。
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1・2の中で最長の曲。
______________________________


白状します。

ゼアルのサントラは、聞く前は正直侮っていました。

やっぱり遊戯王は神曲だったYO

SOUND DUEL2は2枚組という事で
ただ聞き流すだけでもかなりの時間を要するボリューム。

1と2合わせてこれだけボリュームあれば満足だぜぇ!

...と言いたいところですが、
あえて不満点をちょっとのべさせて頂きます。


・歌はフルコーラスで聴きたかったZE☆

・無印ゼアル三期の歌が入っていない。
 ガッツポーズデーが聴きたいんだがっ...!

カイトサマのステキ口笛が収録されていない不満。

・歌詞カードはペラ一枚じゃなくて、
 もう少しページ数のある冊子を入れて欲しかった。
 曲の解説とか設定画とかさ...

何故『カード』が付いていないのだ...?


文:いそみ


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その1
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その2
遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL3 感想

評価:
(アニメーション)
SMD itaku (music)
¥ 3,100
(2012-09-19)



at 22:56, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -

【曲感想】遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1を聴いたよハルトオオォォォーっ!!

評価:
(アニメーション),mihimaru GT,ゴールデンボンバー
SMD itaku (music)
¥ 2,530
(2011-09-28)

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1の中でも
気に入った曲や気になった曲などについて書いてみますよ。

フレーズが似てるとか同じだとか言っているのは
勝手にそう聞こえるか思い込んでいるだけなので
もし違っていても知ら管でお願い致します。

内容が天城さん寄りなのは
まあ、いつもの事なので予めご了承ください。

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2の感想はこちら

______________________________

「新たなるデュエル伝説」
ゼアルと言えばこの曲というくらい名曲過ぎる曲。
これを聴くためだけにこのCD買っても良いと言い切りたい。
「遊馬のテーマ」は別にあるのだが
こっちの曲の方が遊馬のテーマという気がするくらい。
導入部分の♪チャッチャッチャ、チャラッチャッチャッチャッ〜ってトコで
何かもうテンション上がってすっごく嬉しくなっちゃうYOwww
聴いていてものすごく勇気が沸いて来る曲だー(*´ω`*)
CDの最初の曲にしてくれてありがとうございますホント感謝。

「皇の鍵」
この曲を聴いていると、宇宙の神秘というような言葉を想像する。
ゼアルの作風自体が宇宙感の強いアニメだと思うのだけど、
最近出て来た"ヌメロンコード"も連想されるような曲である。

「アストラルのテーマ」
どことなくFFチックな曲。
アストラルのミステリアスな感じが良く出ている。
1:00-1:05とか、1:24からの数秒あたり特にイイなぁ。
ピアノメインの曲というのはハズレが少ないと思うんだ。

「デュエルターゲット・ロックオン!」
よく耳に残っている曲。テンポの良い曲なのでなかなかのお気に入り。
「かっとビングだぜ!」と共通部分の多い曲でもあるが、
後半、特に流れるような曲調になるこっちの方が好き。

「No. 39希望皇ホープ」
SF映画のテーマ曲かと思えるほど、これでもかと宇宙っぽさを感じさせる。
星の流れる背景に奥行きのあるスタッフロールとか流したくなっちゃう曲。
でもホープさんのテーマってこれだっけ?とか思っちゃうスミマセン。

「ナンバーズ召喚」
この導入部分だけで曲のほとんどを持っていっちゃてる気がするくらい
導入部分の格好良さは異常。導入部分だけリピートさせて聴きたいZE☆
しかし1:11からの流れもなかなかどうして侮れなかったりである。

「タクティクス」
鐘の音が絶え間なく聞こえる。
厳かな雰囲気の中、何かの予感。期待。開放。
ただ、そこには怪しい気配がつきまとう...
不思議と聞き入ってしまう曲である。

「ナンバーズハンター」
銀河眼光子龍のテーマとかいう名称なのだと思っていたよ。
導入部分がカッコ良いのに、後半部分の
曲調が変わった後から(0:50〜)がまた盛り上がり過ぎて
カイトサマったらヤダカッコイイー
全体通してのチェンバロ音もカッコイイー(*´▽`)
終盤(1:10〜)はハルトのテーマの終盤のフレーズと同じ。
その手前の部分にはフェイカーのテーマと共通フレーズも含まれている。
(2度同じフレーズが入ってくる箇所。0:55と1:05あたり)
後述もしているが、カイトとハルトとフェイカーの曲は
共通フレーズを多用しているので、この3人の関係は
わかる人には最初からネタバレしていたという事なのだろう。
この曲、聴いていると無印ゼアル放送当時の
カイトサマのご様子をあれこれ思い出すので少し切なくなる。

「ホープの危機!」
「タクティクス」と同じフレーズが入っている曲だが
こっちの方は冒頭から危機的イメージが強く出されている。
この曲を聴くとデュエルの緊張感みたいなものが
伝わってきそうなのだが、
このまま勢いよく逆転曲に入るのかと思ったら
次の曲はハルトのテーマになっているんだよね...

「天城ハルトのテーマ」
アニメ放送中から『壮大過ぎる』と話題になっていた曲。
寂し気なオルゴールから一変して曲調が変わった後(0:39〜)は
一体何が起こったのかと思うくらい壮大過ぎだよハルトオオォォォー!!
2:01〜のパイプオルガンで曲はさらに謎めいた雰囲気に変化する。
ていうかパイプオルガン最強。
1:09〜1:42は、リズムは少し違っているが
フェイカーのテーマの一部とほぼ同じフレーズ。
2:24〜が「ナンバーズハンター」と同じフレーズ。
何故、ひとりの子供キャラにこんだけ壮大なテーマが用意されたのか
疑問でもあったりもしたが、物語が終わってみれば
つまり「そういう、事か...」だった。
主人公である「遊馬のテーマ」(トータル2:41)とほぼ同じ長さ
(ハルトのテーマはそれより1秒長いトータル2:42)であり、
SOUND DUEL1の中では最長の曲となっている。

「Dr. フェイカーのテーマ」
無印ゼアル放送中に憶測されていた
"フェイカーとハルトは血縁的な繋がりがあるのでは?"の根拠のひとつに
ハルトのテーマとこの曲との共通フレーズが取り上げられていた。
(結果は憶測通りどころかそれ以上でしたがねぇ)
全体はいかにもな曲調なのだが、
気を付けて聴くと確かに共通フレーズが度々現れている。
0:23〜0:29が特にハルトのテーマと被る箇所だと思われる。
そして、後半部分で急に曲調が変わる部分の短いフレーズ
1:04〜1:15は「ナンバーズハンター」にも含まれている。
まあこの部分はハルトのテーマの中のフレーズでもあるのだろうけど
いやもうこういう要素を入れられるとダメだ(TДT)
あえて入れたような締めくくりの余韻とかさ...
まあ、全体を通して極端な強弱と変化のある曲は好きだ。

「決意のデュエル」
聴いていると『クロノ・トリガー』が頭の中にイメージされる。
そう言えばゼアルは他の遊戯王アニメに比べて
ゲームっぽい曲も多いような気がする。
もちろん悪くはない。むしろ歓迎。

「エクシーズ召喚!」
という訳で、こっちは中盤あたりを聴いていると
FF6の曲を思い出す。
しかしやっぱり導入部分と最後の部分、カッコいいなぁ...
弦楽器というのはハズレが少ないと思う。

「勇壮たるモンスター」
これもよく耳に入ってくる曲。
導入部分の二連続のリズムが格好良過ぎるので、
導入だけ何度も再生して楽しむと良いw
もちろん終盤も格好が良いので、
終盤を繰り返し再生するのも良いw

「反撃のターン」
決闘の緊張感が良く伝わってくる曲。
相手の圧倒的有利な戦況、そしてこちらの手札は...
ヤバイぜ俺、一体どうしたらいいんだ...?
考えろ遊馬...君を勝利に導くカードがそこにある。
そうか...わかったぜ!俺はこのカードを一枚伏せてターンエンドだっ!!
とか言ってちょうど終わりそうな感じだね。

「勝利の方程式」
まずタイトルが良いね。勝利の方程式!
既にこれだけで遊馬とアストラルのコンビネーションを
思い出させてくれる。
「勝つぞ、遊馬」と言うアストラルが
目に浮かぶような気にさえしてくれる。
導入〜0:25あたり、こういうリズムはかなり好き。

この、「エクシーズ召喚!」から「勝利の方程式」の連続4曲は
遊戯王ゼアルというアニメをよく表現している曲だと思う。

「遊馬、明日へ」
遊馬と名の付く曲は、聴いていて元気が出るものが多い。
ホント、かっとビングのための曲だな〜と思う。
0:15〜の音が4回上がる箇所は本気でテンション上がるですよ(*´ω`*)
______________________________

そして結論 → 遊戯王は神曲多過ぎ(*´ω`*)


文:リズム天国ゴールドの"ウラオモテ"
(ハイ、ハイ、ハイ、ハハァーイのヤツ)が全然できないいそみ


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その1
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その2
遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL3 感想



at 11:33, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -