Powered By 画RSS
<< 【速報】丸藤翔がDAの入学試験から帰ってきたようです | main | バ...思い出せない...大切な言葉だったはずなのに >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



at , スポンサードリンク, -

-, -, -

【曲感想】遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2を聴くがよい!

カイトサマ口笛アップ

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL2の中で
気に入った曲や気になった曲などについて書いています。



が、レビューの内容が
大変偏っておりますのでご留意ください。

勝手な事をつらつら書いておりますが、
ワタクシ音楽耳ではございませんので
そちら方面に詳しい方は高貴に笑止願います。

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1の感想も
 当然のごとく書いておりますよ。


______________________________
<Disk1>

「挑戦者あらわる」

サウンドデュエル1の「エクシーズ召喚!」のアレンジ。
テンポがちょっと早めに、音も少し高くなっている。
元の「エクシーズ召喚!」が好きなのでこれも普通に好き。

「窮地」
最初はただ静かに始まり、そこにリズムが現れて
だんだんと重い曲へと変わっていくあたりが緊張感を高めて良い。
途中の鐘にはドキっとさせられた。
こういう曲も結構好き。

「不可解なコト」
やっぱりFFを連想させられるなぁ。
こういう曲が耳に残るというコトは
つまりFF好きだというコトなんだな。

「交差する思い」
ピアノ曲は本当にハズレが少ない...
戸惑いから少しずつ抜けだして
前を向いて歩いていく、
そんなような曲に聞こえます。

「奇策」

曲の後半(1:05〜)からかなり良い感じに盛り上がってきます。
という訳でこの曲の後半が好き。

「カイト攻勢」
この導入部分を聞いただけで
カイトサマキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ってなれる曲。
セカンドでは初登場時の『オービタルバイク合体モード』で
ライディングしてくるカイトサマのシーンに流れていましたっけ。
カイトサマ関連の曲は格好良さ度合いが
他の曲と群を抜いて違うような気がする
のは
たんなる贔屓だからなのかも知らんけど
やっぱりこの曲もカッコ良いよなぁと惚れぼれする。

「心の解放」
この曲も導入部分聞いただけで
ゼアルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
って気分になっちゃう曲。
最初はエスパーロビンの回に使われた曲らしいけど
あまり記憶に残っていなくてロビンファンの皆様すみません。
0:43〜の盛り上がりと、0:56で一瞬音が途切れるトコあたり
いやもう最高だ↑ぜぇ↓(サティスファクション的に)なので
何度でも聞きたくなる良曲。
SOUND DUEL2-Disk1の中でこの曲優勝。

「未来への思い」
「心の解放」に続いて収録されているこの曲、
思いというか重い...
前半は重過ぎるくらいで...しかし後半からは逆に
希望を繋ぎ留めようとするカイトサマの姿が思い浮かぶ。
黙って聞いていると「このカードが俺を、俺を救うというのか...?」
の回をまるっと思い出しちゃうじゃないですかもうー(ノд-。)
後半部分1:17〜はフェイカー様の曲のフレーズで構成されております。
そういう曲ですので。
(テーマと野望の両曲が重なっている感じ)
ありえないくらい気合が入っている後半の1:26-1:31と1:38-1:43は
「Dr.フェイカーのテーマ」の0:41〜1:03に含まれているのだけど、
この部分を確認するために曲を何十回も聞き直したいそみさんは
カード屋さんでたまたま見つけたOCG未来への思いをシングル衝動買いし
なおかつデッキに入れているものの、あまり有効利用できずに
サンダーブレイクとかのコストになっちゃう場合が多い馬鹿者。
個人的には5D'sZONE戦の曲と同レベル扱い。

「予告用音楽」

タイトル通り、予告用に使われている音楽。
短い曲だけどこれがまた良い曲なんだこれが。
来週のゼアルが楽しみになっちゃう秀逸曲でした。

______________________________
<Disk2>

「Dr. フェイカーの野望」
Disk2の冒頭に入っている曲。
何も考えずに音量上げたままディスク再生すると驚かされる。(※実際焦った人)
題名に"野望"と付いているが、どこか憂いが含まれるように聞こえるのは
遊馬とアストラルに対して虚偽を言い放った(と思われる)場面や
最後にカイトに真実を伝える場面に使われていた曲だからかも知れない。
曲の要になっている0:31〜1:37は、題名とは逆に
えらく切なくて寂しい気持ちにさせられてしまうのは
やっぱりあの結末の所為なんだろうさ。
そもそも、その野望自体が虚偽だったのだし...
Disk1の「未来への思い」の後半部分と重なる箇所は
たぶん1:19-1:37あたり。

「大切なもの」
こういう曲を聴くと心が落ち着くですよ。
Disk2はこういう曲が少ないので貴重。

「スフィア・フィールド」
こういう導入は好きだな。カッコイイぞー
SOUND DUEL1の「Dr. フェイカーのテーマ」が
元曲になっている。

「完璧なる戦略」
こういう導入も好きだぞ。カッコイイぞー
こちらは「Dr. フェイカーの野望」のアレンジ曲。
1:00から後の部分なんて何これ良過ぎでしょや。
フェイカー様の関連曲って実は良曲が多いと思うのは
決していそみの贔屓の所為だけではないだろうさ!
いややっぱり贔屓ですスミマセン。
密かにDisk2の中でこの曲が一番好きだったりする。

「宿命のデュエル」
な、なんだこの異常な程のイケメンなノリは...っ!!(驚愕)
これは無駄にカッコ良過ぎるZE☆
1:36〜1:43はイケメン過ぎるのでまあいいからとにかく聴け。
Disk2で2番目のお気に入り曲。
Disk1の「心の解放」並に良曲であると思われる。

「小鳥の希望」
この曲だけゼアルっぽくないなと思ったら
前半がGXのような曲調だという事に気が付いた。
これはもう歌詞付けて小鳥ちゃんに歌わせればいいさw
さなぎちゃんでも可。何ならボカロとか...

「熱き心のデュエリスト」
正々堂々、という言葉が似合いそうな曲。
「宿命のデュエル」のノリの良さとはまた別の魅力がある。
何かの映画の曲?と間違いそうな迫力である。

「冷酷なデュエル」
ファンサービスのテーマ、と言った方が通じるあの曲。
ギミック・パペット−ジャイアントキラぁーーーっ!!
余計な説明はむしろ不要かと思われる。
冒頭ヴァイオリンの部分を聴いただけで
フォゥ様の顔芸が脳内自動再生されるようになれば
あなたも立派な一番のファンw

「絶体絶命」
タイトル通り、危機的状況を思う存分感じられる曲。
しかしやっぱり曲の後半は
絶望ではなく希望に向っていくイメージなのだろうね。
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1・2の中で最長の曲。
______________________________


白状します。

ゼアルのサントラは、聞く前は正直侮っていました。

やっぱり遊戯王は神曲だったYO

SOUND DUEL2は2枚組という事で
ただ聞き流すだけでもかなりの時間を要するボリューム。

1と2合わせてこれだけボリュームあれば満足だぜぇ!

...と言いたいところですが、
あえて不満点をちょっとのべさせて頂きます。


・歌はフルコーラスで聴きたかったZE☆

・無印ゼアル三期の歌が入っていない。
 ガッツポーズデーが聴きたいんだがっ...!

カイトサマのステキ口笛が収録されていない不満。

・歌詞カードはペラ一枚じゃなくて、
 もう少しページ数のある冊子を入れて欲しかった。
 曲の解説とか設定画とかさ...

何故『カード』が付いていないのだ...?


文:いそみ


関連記事:
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1 感想
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その1
遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL3 感想その2
遊☆戯☆王5D's SOUND DUEL3 感想

評価:
(アニメーション)
SMD itaku (music)
¥ 3,100
(2012-09-19)



at 22:56, チームSASIMI, 遊戯王CD聞いたよ感想

comments(0), -, -

スポンサーサイト



at 22:56, スポンサードリンク, -

-, -, -

▼お前のターンだ!満足させてくれよなっ